mixhost

【mixhost】常時SSL化のための簡単設定

サブドメイン上にこのブログを立ち上げましたが、さっそく常時SSL化に対応をしました。そのレンタルサーバmixhostでの手順をまとめておきます。

 

SSLの設定

基本的にmixhostでは、自動的にSSLが設定されることになっています。つまり、何も操作する必要はありません。

 

常時SSL化のためのリダイレクト設定

まずは、管理画面cPanelにログインし、「リダイレクト」を選択します。

 

次に下記画面により必要な項目を入力します。

 

  1. 「種類」ドロップダウンリストは、「永続(301)」を選択します。
  2. 「https?://(www.)?」は、SSL化をするドメインやサブドメインを選択します。
  3. 「リダイレクト先」は、「https」で始まるURLを入力します。
    このブログを運用しているサブドメインを常時SSL化する場合は、「https://design.coeure.co.jp/」と入力します。
  4. 「www.リダイレクト」は、「www.付きまたはwww.なしでリダイレクト」を選択します。
  5. 「ワイルドカードリダイレクト」にチェックを入れます。
  6. 「追加」ボタンをクリックします。

設定はここまでです。ブラウザのアドレスバーに「http://」で始まるURLを入力しても、「https://」で接続されます。

1分程度で作業できる本当に簡単操作です。では、今回はここまでです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

社長

8年間の客先常駐を経験後、いったんソフトウェア業界を離れ、事業承継のために再びこの業界に戻ってきた異色のエンジニア。ただ今、SEOやWebマーケティングに注力中。

-mixhost

Copyright© コアース・デザインのブログ , 2021 All Rights Reserved.