SEO ホームページ

新規サイトがグーグルから評価されるまでにかかった期間

新しいサイトを作成したときに、そのサイトがグーグルから評価され、検索で上位表示されるまでにどれほどの期間がかかるのでしょうか。

 

 

検索順位を計測しているサイトについて

2018年8月20日頃にコアース・デザインというサイトを公開しました。当社コーポレートサイトのサブドメインとして公開したサイトです。ちなみに、コーポレートサイトのドメインは、2010年に取得したものです。

今回、新規で立ち上げたサイトのトップページは、「ホームページ制作 大阪」というキーワードで検索上位を狙っています。そのキーワードでの順位がどのように変動してきたかをご紹介します。

すでに長く運用しているサイトで新たなブログ記事を投稿する場合などは、グーグルの評価も異なることと思います。あくまでも今回は新規サイトに関する情報です。

 

 

グーグルから評価されるまでの期間

サーチコンソールでその期間の順位を表示したのが下図です。2018年8月20日の公開から2019年3月末までの約7か月間(グレーで囲った箇所)については、順位が安定していないことが分かります。

その期間は150位前後にランクされても1日か2日ですぐにランク外になっています。トップページの新着欄などを更新した後にFetch as googleでそのことをグーグルに知らせていたのですが、その直後だけ一瞬150位前後にランクされていたわけです。

そして、ようやく2019年3月30日からは安定して75位前後にランクされています。グーグルの評価が定まるのに7か月がかかりました。

次に、2019年6月27日からは30位前後にランクされるようになっています。6月前半に行なったSEO対策の効果が出始めた時期です。グーグルの評価がいったん定まるとその後のSEO対策は比較的短期間で順位に表われるのかもしれません。

 

 

ただし、6月27日前後に比較的大きな順位変動(アルゴリズムのアップデート)があったという情報もあります。SEO対策の効果なのかどうかはっきりしないです。

7月にもSEO対策をしてみる予定です。その効果がどの程度になるかは改めてご報告させていただきます。

 

 

まとめ

今回、当社が新しく立ち上げたサイトがグーグルから評価されるまでの期間をまとめました。

公開直後から7か月間は、評価が不安定でした。Fetch as googleを実施した直後だけ順位がつくものの、1,2日ですぐに圏外に飛ぶという感じです。

8か月目からは75位前後でランクされるようになりました。

そして、10か月目に行なったSEO対策で30位前後まで上昇しました。

今後、さらに10位以内を目指したいと思います。それまでにどの程度の期間がかかるのか改めてご報告させていただきます。今回はここまでです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

社長

8年間の客先常駐を経験後、いったんソフトウェア業界を離れ、事業承継のために再びこの業界に戻ってきた異色のエンジニア。ただ今、SEOやWebマーケティングに注力中。

-SEO, ホームページ

Copyright© コアース・デザインのブログ , 2021 All Rights Reserved.